アダルトDVDの僕の使い方

フェチ色が強い

世の中にはアダルトDVDや動画、写真やアニメなど様々なアダルトが存在していますが、インターネットが普及してそれらが手に入りやすい分、個人個人の自分の好きなアダルト(フェチも含めて)はすごく細かく分かれてるんだと思います。

そこで全く個人的な好みの内容をメモがてらつらつらと書いていこうと思います。今現在30歳でアダルトに出会ったのは中学生の時に先輩が持ってきたDVDが最初でした。そこから皆さんと同じで自分の好みにたどり着くまで散々アダルトDVDを見ることになりますが、実は自分の

父親がちょくちょくレンタルしてくるのを内緒で夜な夜な見ていました。もしかしたら父親も気づいていたかもしれませんがそこは同じ男性同士、見て見ぬふりをしていたのだと思います。
今現在はアダルトDVDは普通にDMMなどから買うこともありますが、最近多いのは

それらをコピーして販売している裏DVDと呼ばれているものです。無修正物は若干女優さんのレベルや映像がモザイク付きのものと比べて落ちるように感じるので、僕はモザイク付きのコピーを買うようになりました。安心して購入できるサイトと出会うまでは正直ビビっていましたが

今はちゃんと購入できるサイトと出会って安心して購入してます。

裏DVDを探している皆様へ裏DVD屋ランキングまで

シンプルに裏DVDが欲しい人向けリンク集裏DVD通販ランキングまで

裏DVD、アダルトDVDのショップ検索の裏DVDネットまで


TOP